2020.10.19ニュース

バトンズとマネーフォワードが業務提携、中小事業者の存続・発展の支援体制を強化

「士業事務所様とのパートナーシップ強化ウェビナー」にて今後の取組みなどを紹介

 バトンズは、M&Aを通じて中小事業者の存続と発展を支援しています。マネーフォワードは、バックオフィスSaaS『マネーフォワード クラウド』を通じて、中小事業者のバックオフィス業務を効率化し企業の生産性向上を支援しています。

 両社の業務提携により、M&Aとバックオフィス業務のデジタル化を通じて、中小事業者の構造変革をサポートしてまいります。今後は、顧客パートナー連携やシステム連携を行い、包括的業務提携へと関係を強めていく予定です。

【業務提携の背景】

経済産業省は2019年12月20日、黒字廃業の可能性のある中小企業の技術・雇用等の経営資源を、次世代の意欲ある経営者に承継・集約することを目的に「第三者承継支援総合パッケージ」を策定しました。その中で、現在年間4000者の第三者承継を、年間6万者・10年間で60万者に増やすことで、1社でも多くの中小企業を存続させるという政策目標を発表しています。こうした中小企業が抱える事業承継の課題を解決するべく、業務提携を実施する運びとなりました。

【バトンズ × マネーフォワード クラウド 共同ウェビナー】

バトンズとマネーフォワードを活用している導入企業をお招きして共同ウェビナーを開催します。両社の士業事務所向けの取り組みやソリューションについてご説明する他、財務会計のデジタル化とM&Aが連携するシナジー効果について、トークセッション形式でお伝えします。

具体的には、M&A案件化の短縮、企業評価・株価の自動算出、デューデリジェンスの生産性向上などについての最新情報を公開しますので、ぜひご参加ください。


■テーマ

士業事務所様とのパートナーシップ強化ウェビナー

■開催日

2020年10月30日(金)13:30〜15:00

■登壇者

株式会社マネーフォワード 士業事務所支援 全国統括 平野 龍一

株式会社バトンズ 代表取締役 兼 CEO 大山 敬義

■参加対象

マネーフォワードクラウド公認メンバー

バトンズパートナープログラム会員

士業事務所

■参加費

無料

■お申込みURL

https://batonz.jp/lp/1030_mf/

※お申込された方にはウェビナー終了後、当日の内容を録画したURLをメール配信いたします


・株式会社マネーフォワードについて

名称  :株式会社マネーフォワード

所在地   :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F

代表者 :代表取締役社長CEO 辻庸介

設立  :2012年5月

事業内容:PFMサービスおよびクラウドサービスの開発・提供

URL  :https://corp.moneyforward.com/

主要サービス:

お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』 https://moneyforward.com/ バックオフィスSaaS『マネーフォワード クラウド』 https://biz.moneyforward.com/

PREV VIEW ALL NEXT