2020.08.17サービス

【バトンズDD(企業調査)】中小M&Aに特化したデューデリジェンス手法を公開

~中小M&Aに安価でスピーディーなデューデリジェンスの機会を提供~

バトンズは、中小M&Aに特化したデューデリジェンス手法「バトンズDD(企業調査)」を開発し、買い手向けに「バトンズ企業調査人」への依頼機能を公開しました。

https://batonz.jp/lp/dd/

【バトンズDD(企業調査)とは】

中小M&Aにおけるリスク回避に特化したデューデリジェンス手法です。

一般的なデューデリジェンスは大手会計事務所などに依頼し、最低でも200万円程度の費用と1か月~2か月程度の時間がかかります。そのため中小M&Aのうち、特に小規模の案件ではデューデリジェンスを実施しないまま取引を行い、M&Aの完了後に予想外のトラブルが起こることも多くありました。

「バトンズDD(企業調査)」では、最低30万円の費用と最短2週間程度の時間で結果を提供できる「バトンズ企業調査人」へデューデリジェンスを依頼することができます。対象は中小M&A(株式譲渡・事業譲渡)を実施する全ての買い手で、バトンズを活用したM&Aはもちろん、バトンズを活用せずに進行しているM&Aについても「バトンズ企業調査人」への依頼が可能です。

【バトンズ企業調査人とは】

「バトンズDD(企業調査)」を用いてデューデリジェンスを行うことができるM&A支援専門家です。

「バトンズDD(企業調査)」では、調査範囲の合意手続き、調査契約、実査の手続き、調査レポートの作成までを行えるパッケージツールを提供しています。バトンズでは、このツールを有効に扱える専門知識を持ったデューデリジェンスのプロのことを「バトンズ企業調査人」と認定しています。「バトンズ企業調査人」がデューデリジェンスを行うことで、中小M&Aで発生する可能性の高いリスクを、短期間で洗い出すことができます。

今後バトンズは「バトンズDD(企業調査)」を、中小M&Aのデューデリジェンス手法におけるスタンダードとするべく普及させ、安価でスピーディー、そして安全なM&Aが誰にでもできる社会を実現します。

PREV VIEW ALL NEXT